FC2ブログ

抱けない夏。

2013/06/17
私が住んでいる所も、南ほどではありませんが大分暑くなってきました。


記事リンクをしようとして、今気付きました!
以前書いた「冷たい彼氏、暑苦しい彼女」の記事が無いΣ( ̄ロ ̄lll)!!
間違って削除してしまったのかしら………orz


記事が無いので再度説明しますが。

彼は「冷たい彼氏」です。
低温動物です。
平熱の体温が低いのです。
36.0℃くらいだと思います。
手足も冷たくて、冷え症です。

私は「暑苦しい彼女」です。
高温動物です。
平熱の体温が高いのです。
36.8℃くらいあります。
手足も温かいですよー。


彼が私を恋しい季節。

秋冬の季節はそれはもう幸せでした………。


彼専用の湯タンポの私。
冷たい彼の手足を私の体で温めて。
抱き合って、寄り添って、絡み合って。
彼に抱かれて、彼を抱きしめて。

寒い夜も二人なら暖かくて、幸せな眠りについたものです。



なのに…………

それなのに………


今日、横になって休んでいた彼に、いつものごとく………甘えて寄り添ったら……。


悲劇は起こりました。


「暑い!シノ体が熱い!!!」
彼が平行移動!!!

えΣ( ̄ロ ̄lll)

それでも抱いて欲しいとねだる私を。
彼が(頑張って)抱いてくれましたが。

「熱い!ダメだ!」離れてしまいました。


あー………とうとう、また夏が来てしまいました!!(´;ω;`)ブワッ


暑苦しい彼女な私にとっては、冬将軍より不快な夏将軍。

絶対、夏将軍はヤキモチやきの嫉妬深い女性だと思います!



早く、秋にならないかな………。

笑笑



※高温動物と低温動物は、恒温動物と変温動物をもじってます。笑
comment (28) @ 彼との日々。

彼が彼であるから。私が私であるから。(ちょっと追記あり)

2013/06/17
『どんなに愛しているかを話すことができるのは、少しも愛してないからである。』
こういう名言があるけれど。


これって……?と考えました。


私は彼を愛してる。ナツを愛している。
そのことを、いっぱい話す。

ブログでも、彼にも。
「彼を愛してる」「貴方を愛してる」
「愛してる」と言葉にしている。
話している。


どんなに愛しているかを話すことができるのは、少しも愛してないから……?

その意味って?



私は、以前。
婚姻生活をしていた時期がありました。
その時に。
夫婦関係は破綻していたのに。

「あの人にもいいところがある。」

必死に。いいところを探していた。
好きになる、理由を探していた。

愛する理由を探していた。

……だけど。……なところがあるけれど。
こうだから、好きになれるはず。
愛せるはず。

そんな気持ちであったと思う。


そう。少しも愛していなかった。




でも、ナツキに対しては違う。

好きなところを、話せば。
確かに、たくさんたくさん、話せる。

でも、こうだから。
好きなところがあるから好きなんじゃない。
愛する理由があるから愛するんじゃない。


彼が彼であるから。


だから好きなところがある。

だから愛するところがある。



別な人に、ナツキと同じ愛すべき特性があったからといって、愛することはないもの。



愛することに理由付けをするとき。

愛する理由を探すとき。


それは本当に愛していないときだ。



私は、なぜ彼を愛してるの?

彼は、なぜ私を愛してくれるの?


『彼が彼であるから。私が私であるから。』


そうだよね。


彼は言ってくれる。
「シノの全部が好きだよ。」って。


私もよ。
「ナツの全部が好き。」



私は、彼が彼であるから、彼の全てが愛しい。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
comment (38) @ 思うこと。

幸せのお裾分け。

2013/06/11
休みはもう終わってしまったけれど。
休み中は他のブロガーさんのブログを色々読ませて頂きました。


彼と同じような立場の方のブログを読んで、そうなんだ……と、目から鱗だったり。


カップルだったり、彼女さんだけ、彼氏さんだけ、で書いていたり。

幸せいっぱいなブログ記事や、ノロケ話を読んだり聞いたりするのは大好きです。
幸せのお裾分けをお腹いっぱい頂いた気持ちになります(ฅ´٥`*)♡



私がブログを始めた頃は、彼女さんだけで書いているブログは、ナミさんの生理がくる彼氏と紗羽さんの紗羽の気持ちの2つしか探せなかったのですが…。(探せなかっただけで他にもあったのでしょうね。)


今は、「FTMの彼がいます。」って、彼女さんのブログがいっぱいあって。
どれもみんな、素敵。
悩みや辛いこと、喧嘩やトラブルもあるけれど。
色々な愛のスタイルがあって、本当に素敵だな……って思います。

ブログの記事だけを読むと、普通の恋愛ブログとしか思わないものとか。
本当に自然に、普通に、恋人同士で。

マイノリティたがら、普通ではないってことではないのだけれど。



実際に私とナツは。
関係を隠して。ひっそりひっそり。
秘密の恋をしているから。

普通にデートとか。できないんですよね。笑


自然に、普通に、恋人同士をしているブログ記事を読むと、幸せな嬉しい気持ちになります。
羨ましいなぁとも思うけど、すごく嬉しい。


コメントの方でも、彼女さんとのことや、彼氏さんのことで。いわゆるノロケ話を書いてくれてたりするのですが、
キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
って感じで、ウフフな気持ちになったりしてます。
ウフウフニヤニヤしちゃう。笑

大変なこと、辛いこともいっぱいあると思う。むしろ、辛いことの方が多いのかもしれない。
そういったことを書きながらも、愛し合ってること、どんなに彼が好きか、どんなに彼女を愛しているかが書かれている。

読んでいると、幸せな気持ちになる。


もちろん。

辛いこと、大変なことの話を聞くのも。
うんうん。そうだよね。って………
共感したり、自分だけじゃない、と思えたり。色々な状況や考えがあるのだと考えさせられたり。
励まされたり、得ることがたくさんあります。


一喜一憂してます!




私のブログも。
そんなブログであるといいな………と思います。



ブログって、素敵ですね(*´ω`p♪q
だから、ブログ続けたいな、って思うんです。


******************

↓今日食べたお菓子。

確かに名前が微妙。笑笑
comment (46) @ ひとりごと。

私の居場所。

2013/06/07
長い連休を頂いて。ちょっと療養?みたいなことをしている今ですが。

もう、休みも終わっちゃうんです……。
あっという間だったな……。
もう少し休みたい。

でも、何日休んでも。きっと同じように思うのでしょうね。

もう少し!って。

いつも、朝早い出勤と、遅い帰宅だったから。休んでる間は、毎日、彼に朝御飯を作ってあげたくて。

朝5時半に起きて。朝御飯を作っていました(^-^)。
料理は、苦手だから。たいしたのはできないのだけど。

昔、結婚してた時もね。義母が台所は管理していて。私は働くだけ。買い物すら行ったことがなくて。
だから、家族の食材の買い物とか、日々の家庭料理というものが、苦手………。
カレーとか、ラーメンとか、ビーフシチューといった、日曜のパパ的料理は得意なの。なにこれ。笑

彼は、家族と住んでて。買い物したり食事の仕度をしたりもしてたから上手なんですよー。すごーい。←棒読み。笑

それでも。今までも、休みの日には私が彼に作ってあげたりしたのだけど。

あのね。
朝にね。

ふふふ( *´艸`)フフフ。←危ない人?

彼が起きてきたときに。
私が台所に立ってるとね。
起きたばかりの寝惚けた顔なんだけど。すごく、いい表情するんです!

基本、激しく寝起きが悪いのに。
「おはよー………」って言いながら。
私を見て、嬉しそうな表情をする。
それが、見たくて。
朝御飯を作ってました♪♪♪


それから。
私の休みに彼も休みを合わせてくれて。
買い物に行ってきました!

ホームセンターで、ソファと、洋服やバッグをかける木みたいな?のを購入。あと洗濯機周りの収納のために、ステンレスでできたのと。何て言うんだっけ。←色々な物の名前がわからない。笑
100均で、細々したものを整理する収納を買ったり。

新婚さんみたいに!(*´ω`p♪q喜

それから。それから!

ネットで購入した、テレビ台が届き……。
たくさん収納がある大きなもので。それは自分で組み立てる!
彼が、日曜大工みたいに組み立てました!電動ドライバーなんか使ったりして……。

すごい!!!びっくりΣ(*´∀`驚ノ)ノ

自分で組み立てるのだから、安かったらしいけど、メチャ立派!!!


収納して、整理したり、ちょっと飾り付けたりしながら。
「すごくいいねー!いいねー!」て喜んでたら。

彼が言いました。
「覚えてる?シノは何にもいらない、って。部屋を飾り付けたりする意味がよくわからない。しなくていい。みたいに前は言っていたんだよ?」

あー…。そういえば。そうだった。
私は何にもない殺風景な部屋。質素な部屋でよくて。何にもいらない人だったのだけど。

「今は、すごく。いい!って思うよ。」と私が言うと、彼はこう言った。
「ここに居ようと思うからじゃない?きっと、そう。こういうことだよ。」って。
それで、「あぁ……そっか。」と思った。

ここが私の居場所だと、ちゃんと認識したから。物を増やしたり、快適にしたり、飾り付けたりしたくなったんだ。

今までは。自分の居場所なんかなくて。
嫁ぎ先はもちろんそうだったし。
アパートに入ってからも。
何にも、欲しくなかった。部屋にいても、引きこもりだったから。笑


彼と住む。彼と一緒にいる場所が。

私の居場所。

ここにいるんだと、心が認識しているんだ。

「こういうことだよ。」彼の言葉に。
胸が熱くなった。目が潤んできた。


彼と。ずっと一緒にいたい。
彼を愛してる。大好き。


私の居場所は、彼だ。



今日はちょっと早く目が覚めた。
これから、彼の朝御飯を作ります!
comment (12) @ 彼との日々。

彼の着ぐるみと女装。

2013/06/05
書いた記事を読み直していて、なんとなく思いました。

彼が、綺麗、美人、可愛い。みたいに書いてたから。
読んでる方達が、もしかしたら。
女っぽいナツを想像しているのかもしれない………と。

あ、全然!女っぽくないです。
ソウナン(`・ω・´)ゞデス!


彼の着ぐるみは。
確かに本当に美しく華奢で繊細な作りです。

土屋アンナ的な洋風の顔立ちだし。
色は白くて滑らかだし。
痩せてるし。手首とか足首とか細くて骨格が華奢。なのに「プリプリお尻」だし。笑
彼には内緒のブログだったから、前に彼のおっぱいはそれなりにある、みたいにカモフラで書いたけれど。
実は洗濯板みたいにペッタンコです。笑
ごめんなさい。
私の方が小さいながらも膨らんでます。
まぁ、私がちょっと太ってしまったからってのもありますけど。
彼は痩せちゃって…。なぜ( ̄▽ ̄;)
159㎝、44㎏………。
彼の上に乗るときに、骨が折れやしないか心配でなりません!

………ってことで、着ぐるみはそうなのですが。



女装に関しても。
男になりすぎないようにしていただけで。

ボーイッシュな女の子。
男の子っぽい。あくまで、ぽい。ってだけ。
髪もスポーツ刈りはやめたけどショートで。服も、男の子の服ではなく、男の子っぽい服。
学生時代はバンドをしていたこともあり
メンズのダボダボのTシャツや、パンキッシュな短髪だった。
彼氏もいたし、変には見られなかったらしい。
彼氏もそれでよしだったみたい。

私が初めて出会ったときも。
メンズっぽいパーカーにジーンズ。履き込んだスリッポンスニーカーでした。
ぱっと見た感じ男の子だったけど。
いや、女の子だと思ったし。ボーイッシュだなーって思っただけで、違和感はなかったんですよね。
女の子だったんです。ちょい中性的。

気を付けていたからです。


そんな彼なので。
女子!って服は着たことないし。
今までも今も、メイクもしません。笑
友人の結婚式に、ウィッグを被り、ヒラヒラの衣装を着て、友人にメイクをほどこしてもらったことも、かつて一度だけあったらしい。
その時に、すごく綺麗な子がいると話題になったそうだ。笑笑
でも、本格的女装はそれきり。

私と付き合ってからは。
どんどん。どんどんどんどん。
男化の一途を辿っていて。私がストップをかけてるくらいですから……。
ダメダメゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
社会的に女やんなきゃないんだからね?

最近は、彼のお肌のお手入れや、眉毛や顔の毛剃りなども、私がしてます。

昨日も。
顔の毛を剃りながら。
彼の顔にカミソリをあてながら。
「愛してる?」と聞きました。笑

当然「愛してる」答えますよね。

笑笑


そうやって男化を、ダメー!と阻止しながらも。

男化した彼が。すごく素敵で嬉しくて。


アンビバレンスな感情に悩まされる私がいます。
comment (16) @ 彼の過去。