FC2ブログ

メールを希望された方へ。

2013/04/13
メールでのやりとりを希望され、メールを下さいとアドレスを教えてくださる方が何人かいてくださいます。

また、
想いがたくさんのコメントをせっかく頂いても公開のレスをするにはどうしても難しい時があります。

私としても話したいことがたくさんあったり、伝えたいことがあっても公開となると話せなかったりして歯痒い思いをしていました。

ナツキに相談してみたところ、ブログには会員制のブログというのもあるらしくて、パスワードを知っている人だけが閲覧できる機能があるようです。



ブログはカテゴリーに分けたり、日付別にできたり、すごく便利なノート、手帳みたいな感じだとわかって感動しています!

誰にも公開することなく自分だけのものにもできるし、文章にすることで気持ちも整理できたり、日記にもできます。
カップルさんでやりとりを希望される方もいますが、彼や彼女と二人だけのものにもできるし、彼や彼女と私だけでのやりとりもできるようです。

良かったらですが。
私はfc2しか知らないのでわからないけど、ナツキはfc2でできると言っていました。

fc2のブログは会員制のブログを書くことができます。
※パスワードを知っている人だけが見れるブログが書けるということです。

そのブログのアカウント登録をしている人だけしか見れない、というのではなくて、パスワードさえ知っていれば誰でも閲覧ができるらしいです。


fc2ブログのプライベートモードについてのページを紹介しておきますので、参考にしてみてください。

http://help.fc2.com/blog/manual/Home/kankyou/private.html

ブログを開設したら、良かったらパスワードを教えていただけたら、時間のあるときに見てコメントをしたいと思います。

もちろん!公開ブログを始めるのも良いと思います。

今はまだ、メールでのやりとりができないことを
心からお詫びします。
関連記事
スポンサーサイト



comment (8) @ ★お知らせ★
封印を解いたのは私。 | 隣の芝生は青く見える。

comment

しょこへ☆ : シノ @/CDoDgi6
ちゃんと、リンクできて良かったね(*≧∀≦*)
2013/04/14 Sun 22:39:30 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/04/14 Sun 19:58:47
Blueさんへ☆ : シノ @/CDoDgi6
丁寧な言葉ありがとうございます。
私の気持ちを汲み取って頂き、感謝します。
私はブログを読んでくれて応援してくださる方たちに励まされて自分たちの在り方に自信を持つことができました。

いくら感謝してもしきれなくて。
コメントのやりとりは何よりの楽しみです。
でも、やりとりに限界があり。
コメントだけでは伝わらない思い。公開レスポンスでは伝えられない思いがあります。
まだメールをするまでには壁がありますし。
悩んでいました。考えていました。
とても良いコメントをたくさん頂くので、ちゃんと返事をしたいのです。
すごく嬉しいから、ちゃんと返事をしたいと思うのです。

応援ありがとうございます。

皆様とちゃんと繋がるためにどうしたらいいか、考えたいと思います。


2013/04/14 Sun 14:16:08 URL
結さんへ☆ : シノ @/CDoDgi6
私は、ブログを読んでくれる皆様にコメントを頂くのが何より嬉しくて。
毎日毎日コメントの確認をして。楽しみに心待ちにしています。

いつもコメントくださる方が来なくなると心配になるし、寂しいんです。

私はコメントとレスポンスのやりとりをちゃんとしたくて。
それがすごく嬉しいことだからです。
皆様のコメントは、とても優しくて。
なかには真剣な話もあり。私は励まされたり、共感したり。得るものがたくさんで。
だからこそ。
流す問題ではないんですよ(^-^)v
制限があるなかで、ちゃんと繋がりたいのです。
非公開でしか書けない内容は必ずあるし、私の返事も非公開であればちゃんと書けるのに!と思い、考えていました。
応援ありがとうございます(^-^)
またコメント待ってます!

2013/04/14 Sun 13:57:27 URL
シノ様へ : Blue @-
はじめまして。
いつも拝見させて頂いております。

公開ブログは不特定多数の人が見るものですから、公開ブログを書くのは勇気のいることだと思います。
自分たちのことを聞いてほしい、コメントを貰いたいという人たちは、ブログを書いている人たちよりもたくさん居られることと思いますので。

現に、こうしてブログを拝見させて頂くことで、ブログ主様を身近に感じることができ、勇気をもらっている方が私以外にもたくさん居られると思っています。

匿名であることは、時に問題も起こりますが、
匿名であることによって繋がるものもあると思います。双方が負担なく、適度な形でコンタクトが取れる良い方法を模索していけたら素晴らしいと思います。

これからも応援しています。
2013/04/14 Sun 12:45:30 URL
: 結 @-
確かにレスは公開にするしか
ないから、難しい問題ですよね(´・ω・`)

大抵は流す問題ですが、こうして
記事にして解決を図る
シノさんの人柄が大好きです。


これからも応援しています( 'ω')!
2013/04/14 Sun 11:32:25 URL
ナミさんへ☆ : シノ @/CDoDgi6
おはようございます!

コメントに、良かったらメールを下さいと書いてくださる方が何人かいて。
でも、まだそこまではできないし……と心苦しい気持ちでした。やりたい気持ちもあるし。
非公開でレスポンスができたらどんなにいいだろう……と思っていました。
レスポンスが公開になるので書きたいことも書けなかったりして。
書いたために……個人が特定されてしまったような気がして。実は悲しい気持ちになっているこの頃です。大丈夫かな、と心配していました。
メールを希望された方ではなかったけれど…。
コメントありがとうございました。
あまり考えすぎないようにしますね。

2013/04/14 Sun 07:12:49 URL
: ナミ @-
コメントしないとか言ったのにまた書きます(笑)
彼に色々協力してもらってるみたいで微笑ましいです(^^)
これはよく考えましたねー。
1対不特定多数となるとメールの対応は難しいと思います。
受け身である目に見えない読み手は友達でない、
でも気持ちは嬉しいだけに無視するのも心苦しいし。
線引きを明確にするのは勇気あることですよね。
あまり考えすぎず流してくのも大事…
なんですが!毎度大騒ぎする私が言うことではないってね(笑)
2013/04/14 Sun 05:20:29 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する