FC2ブログ

精一杯やったから。もう、いいよね?

2013/04/27
突然ですが彼はノーブラです。

ナベシャツ?とかは付けないけれど。

冬場はタンクトップで、夏場は流石に透けるから
透けないようにスポーツ用のハーフトップ的なものを身に付ける。

まぁ、そんなに大きくないからね。
ナベシャツ着る必要がない。
もし、胸が大きかったら胸オペもしたいと思うだろう、と言ってる。


「この人なんでブラつけてるの?」と周りに思われてるんじゃないかって思うから着けないらしい。

「なんでこの人ノーブラなの?つけなきゃだめでしょ!」って、むしろ怒られる事も分かっているけれど。
女の人はそれを身に付けなきゃならないらしいから。どんなペタペタなオッパイでも。

「このひとノーブラ?!」
と、
「なんでブラしてんの?!」
を比較すると、

このひとノーブラ?!と思われてた方が彼の中ではマシ。

彼はそう思っている。


「なんでこの人ブラしてんの?!」と思ってるのは自分だけである事も彼はよく分かってる。

それに周りの人が、(薄着でない限り)この人はブラをしているかどうかについて、いちいちチェックしていないことだって分かってるの。


「ブラをしてる自分が変態なような気になる。世の中は、つけてないことのほうがおかしいと判断することも分かっているのに。」

「一歩外に出ると、そんなくだらない事ばっかり考える。
こんな、くだらないことばかりを延々考えること。それこそが変態?なんじゃないかと思ってた。」

と彼は言っていた。




でも、

彼は私と出会って

「ああそうか、私の中の人は男なのに、女として見られなくちゃならない、と考えるから変な事ばっかり考えるのか。」

そう思ったのだそう。


封印していたことを。
「この人になら、シノになら。
私は素の私で居ていいのかも知れない、そう思った。」と言ってくれた。


彼は、彼の中の人が男であることは、ずっと前からわかってた。
小さい頃から知ってた。
それと同時に、それをそのまんま出すと、周りが変だ、おかしい、と口には出さなくても、そう思っているという事は察していたんだそう。

小さいなりに。


男勝りな女の子。
それが正しいポジション。
みんながそれを評価してくれる。
そしてそんな彼は輝いてさえいた。


彼は自分を封印をしていた。


そんな彼の中の人は、
あれが欲しいこれが欲しい、ヒゲが欲しいと思っていたようで。
付き合ってからも、何度も私に言ってた。



彼は、

自分の潜在意識?みたいなのは男であることを隠して生きてきた。
誰もが望んでない事であることを知っていたから。



彼は、私に言ったの。



「精一杯やったから、もういいよね? 」



そう。精一杯女として生きようとして、頑張って、頑張って。

周りの期待に答えようと、やるだけやった。





もう、いいよね。

自分を生きていいよね?





そう、私に言った。





うん。いいよ。当然でしょう?


貴方が自分を生きるために、私がいるのだから。



そして。

私が私を生きるために。


貴方が必要なんだから。
関連記事
スポンサーサイト



comment (12) @ 彼の過去。
桜舞い散る春を行く。 | 「彼女な彼」

comment

あいさんへ☆ : シノ @P0kPFkhA
コメントありがとうございます。
偶然立ち寄ったにも関わらず、温かい言葉ありがとうございます(*^^*)
もし良かったら、またいらして下さいね
2013/05/17 Fri 01:47:14 URL
初めまして : あい @-
突然すみません、偶然立ち寄って初めましてです

感動してしまって、思わずコメントしました。
泣いちゃった笑

性に対する認識って日本はまだまだまだまだ偏狭な気がします。

シノさんとナツキさんが末永くしあわせでありますように。

素敵なお話を読ませて下さってありがとうございます。
2013/05/16 Thu 22:24:49 URL
lumさんへ☆ : シノ @P0kPFkhA
初めまして。コメントありがとうございます。
ナツもlumさんと似たようなことを話してました。抱いている感情も近いのかもしれませんね。
ナツは、昔から。
自分は性同一性障害なんかじゃない!と思いたかった自分だったと言ってました。
だから、頑張って。トライアルしていたんです。
封印を解いちゃったのは、私です………
友人として応援………切ないですね。
やっぱり。私としては。
ハッピーエンドを期待してますが……
切ないですね。
2013/05/03 Fri 00:14:29 URL
はじめまして : lum @C2S2sgKA
はじめまして、突然ですが私はFTMのアラサーです。
しかしながらFTMだと認めたくないヒネクレ者です。
未だになぜ、自分が女性でしかも女性なのになんで男性を恋愛対象にできないのかと考えています。
なぜか罪悪感みたいな気持ちがあって、仕事を代償行為にしています。(幸い趣味・特技が活かせる分野なので苦ではないのです)
誰かと恋愛というものをしてみたいという気持ちはありますが、FTMだと打ち明ける勇気もなく、そもそも子どもの頃から押しつぶしてきてしまった感情なので告白以前に何をどうすればいいのかが全くわからないです。
誰かを好きになる=おかしい・変な事であると、ね。
気持ちを押しつぶしすぎてもはや性的なものは感じない(AVは観ますが)のを心のどこかでホッとしています。
そんなわけで、約10年近く好きな人がいますがその人が幸せになることを願い、仲の良い友人として応援してきたわけですが、結婚どころか、その人に彼氏ができる気配もなく数年が経ちました。
仕事の関係で物理的に離れている上に連絡も滅多に取らない。
…もう少し応援したいと思っているFTMでした。

2013/05/02 Thu 23:59:54 URL
そらさんへ☆ : シノ @/CDoDgi6
コメント公開にしてくれたんですね(ฅ´٥`*)♡
公開していいですよー!いいに決まってます。
ナツの気持ちに共感してくれて、ありがとうございます!
そらさんも
女性として体に合わせて頑張って生きようとしたんですものね……
私のシノイロブログをそう言ってくれて、ありがとうございます。
ナツのことも……
そうですね。
人間として。まず人間としてちゃんと生きたいですね。
2013/04/28 Sun 09:37:46 URL
勇気を出して公開に : そら @p5viccLg
色々な気持ちを込めて、初めてコメント公開にします。
公開なんてしていいのか分かりませんが。今日だけは…
ナツさんの気持ち、痛い程分かります。同じ人間じゃないから、軽々しく言ってはいけないかもしれませんが。

自分も周りを考え、女性として、心じゃなく体に合わせて生きて行かなくちゃって頑張ってきました。ですが、心が限界…と悲鳴を上げていました。だから、もう無理はしない。自分の心に正直に生きて行きたいと思いました。
社会的にはどうしても体の性に合わせて生きて行く事しか出来ませんが、自分の心に正直に居られる場所が出来、それを大切にしていきたいです。
シノさんのブログは、私に勇気をくれます。落ち込む事があっても、前向きにさせてくれます。
人を愛する事を教えてくれます。
シノさん、今回の記事を見て、なんだか涙が出るかと思いました。
私も幸せになれるよう、踏ん張ってみます。
彼女を幸せに出来るナツさんはカッコいいです。人として。
自分も彼女を幸せに出来る人間になれるよう、頑張っていきますヾ(^▽^)ノ
私達は男女である前に、人間なのです。まずは、人として…という部分を私は大切にしていきたいです。
2013/04/27 Sat 21:20:44 URL
Sさんへ☆ : シノ @/CDoDgi6
>ナツさんの気持ち、

本当のことを話せる彼女に出会えたことは、幸せなことですよね。
いろんな状況があるから、なかなか難しいけれど、その中で二人がどうしたら幸せになるか。
彼女さんと一緒に考えていけたらいいですね。
そうですよね。
女とか、男とか。結局は、同じ人間、同じ命。
大切なのは、性差よりも個体差なんですもの。
2013/04/27 Sat 20:36:05 URL
Tさんへ☆ : シノ @/CDoDgi6
>こんばんは。

やれる事精一杯やったら、それで良いですよね!
精一杯やったから。
もう、十分ですよね。
ありがとうございます。Tさん。
2013/04/27 Sat 20:01:25 URL
Kさんへ☆ : シノ @/CDoDgi6
>お久しぶりです。

久しぶりだね(^-^)Kくん!
元気だった?
うんうん。そうだよね。
ナツだって。オッパイが大きかったら、ナベシャツ着るだろうし。オペしたいって絶対思うだろう…って言ってる。そんなに大きくないし、ますます小さくなって、ポッチャリした男性と比べたらそれより小さい位だから。
戸籍変更のための卵巣、子宮の摘出となると、性転換手術となるから、ご両親の抵抗や拒否感は大きいでしょうね。
でもね。胸オペだけだったら。美容整形的な感じで、できるんじゃないかな、と思います。
豊胸の逆になるから。
やっぱり、胸が大きいってことは、コンプレックスになると思うから。

ナツがお父さんにカムアウトしたときは
「髭生やして、チンコつけたいの?普通の女の子に戻ってください。」と言われたらしいけど、もともとがわかってるから、幸いなことに激しい拒絶はされなかったんだよ。
ご両親に泣かれると辛いよね。
まだKくんは若いからあれだけど。
自分の人生は自分の人生なんだ。
親のために生きるのでも、彼女のために生きるのでもない。自分の幸せのために生きるの。
人生はなんでこんなに辛いんだろうね。
本当にそう思うよね。

就職は。
女として就職していいんだよ。Kくん。
でも、そこからだよ。
どう生きるのか。
全うに生きて、半端なことはしなくて。
努力して。そうやることで。
周りにね、少しずつ少しずつ。認めさせていく。
Kくんは、そういう人。でも、いーよね。いーじゃん。いーじゃん!って。
でも、そのためには、きっと。並みの男以上に努力していかなければならない。
大変なこと。でも、努力する甲斐は絶対あると思う。
急には無理。絶対無理。
でも、徐々に徐々に。時間は大切だと思う。
周りを動かしていこう!
Kくんという人間を周りが受け入れてくれるかは、Kくんの生き方次第だよ。
大丈夫!!
普通じゃないかもしれない。
でも、普通じゃないことが普通になるように。
普通に受け入れられるように!
頑張ろうね。私も頑張って生きるから。
頑張れ!って言葉は良くないって言うけど、わかってるけど、やっぱり頑張るしかない。
普通じゃない私達。普通でないことを普通に認めてもらうには。人並み以上に頑張るしかない。
私はそう思うよ(^-^)
大丈夫!頑張ろうね!
私は応援してるよ!
2013/04/27 Sat 19:55:52 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/04/27 Sat 19:54:42
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/04/27 Sat 18:45:48
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/04/27 Sat 18:00:25

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する