FC2ブログ

二人だけなら秘密は漏れない。

2013/06/02
私は、彼と同棲していることは、職場ではもちろん、友人にも言っていない。
彼氏はいないことになっていて、彼とお付き合していることは秘密。
母にはカムしているけど、父と弟達にはグレー。あえて言っていないけど、気付いてくれている様。

彼は、本当に親しい友人二人と姉、弟にはカムした。両親にはグレーにしているが、わかってくれている。



ただ、職場の後輩で、私のことに気付いている風な子がいる。

彼女は若いときに過ちを犯し、いわゆる『してはいけない恋』をして、修羅場になった経験がある。
既婚男性とお付き合いしていて、奥さんに自宅に押し掛けられたらしい。「自業自得だけどね。大変だった。」と言っていた。
「それは不義で有責だから、仕方ないね。」と私もそう答えた。

奥さんに子供ができたので別れたけれど、そういった恋愛をしていたことは、「当時も今も誰にも話していない。」と言う。
「もちろん、墓場まで持っていく。」と。
今は結婚もしているから。
「旦那には何がなんでも知られてはならない。」と。
私も「何がなんでも墓場まで持っていくのよ。」と言った。許されることではないから。

なかなか子供が授からず、流産を繰り返しているのは「その罰かな…。」と悲しく言うから。
「それは違う。時期じゃないだけよ。」と話した。

私と彼女は、何かしら気が合うところがあり、よく話し込んでいたから。
話してくれたのだと思う。

私がそういった不義には厳しいのは、後輩も知っている。
ずっと過去の話で、ちゃんと清算しているからまだいいけれど、現在進行形ならそういう人と親しく付き合わないこともわかってる。

そこはハッキリしてるから。だからこそ話してくれたのだとも思う。
彼女は深く悔いているから。

誰にも話していないのに、なぜか私には話してくれた。
「シノさんなら、わかってくれる気がした。」と。
「シノさんは、おもしろいのに切なくて。変な人なのに深くて。全てを受け入れてくれるような気がする。そして秘密を抱えているようなところがあるから。」と言われた。

私は、曖昧に。
「秘密?あるよー。でも、いつか。何年かしたら。○○にはカムしてもいいかな……。」と言った。

後輩は。
「はい。話してくれるの待ってます。
どんな話を聞いても。シノさんはシノさんで。私はシノさんが大好き。
シノさんは……。
華奢な感じで、繊細だけど情熱的な人が好きですよね?
男でも……女でも。」
と言って笑った。


男でも…女でも。……だってさ。笑


後輩は、わかってるんだね。
私がナツと付き合って、愛し合ってること。

「そうよー。男でも女でもね。」私も笑って答えた。


どこまでも。グレーなまんま。それでいい。今は、はっきりさせる必要はない。


色々なことを考えれば。
今はね。
ひっそりと生きていくのがいちばんいい。

カムするということは、すごく難しい。
まして、相手があることだから尚更。
付き合っている彼の人生も考えなければならないから。




シェイクスピアの『ロミオとジュリエット』の中で。
乳母がジュリエットに話した言葉。


『二人だけなら秘密は漏れない。だから入れるな。三人目。』


自分達以外の誰かに話すということは。
いくら、秘密を約束してもらったとしても。それは必ず守られるとは限らないから。
覚悟が必要だ。

友人や職場の仲良しな子には。
彼のことを話したいな。ノロケたいな。なんて、思うことがある。相談とかね。

でも、実社会でのカムは。
今はしなくていい。しないほうがいい。


だからこそ、ブログを始めたりもしたのだけど。
ブログという秘密の場所で話し、みんなが聞いてくれて話してくれて。すごく満ち足りてる。

だから、ブログは大切な場所。
彼への想いを語れる唯一の場所。




同じく、シェイクスピアの『十二夜』には、こんな台詞がある。


『誰にも言わず、誰にも相談せず、誰にも見せびらかさず、密やかに喜び、悩み、落ち込む。
静かに耐え続け、悲しく微笑む。
それが、本当の恋じゃない…?』




彼と私の秘密の恋。

本当の恋。


ブログには、それを書くことができる。
想いを綴ることができる。
ブログ以外で語ることは、決してない。
ブログで繋がった大切な人達以外には。



どうか、これからも。
私の大切な場所でいさせてください。



いつまでも大切な場所でありますように。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment (24) @ 思うこと。
彼の着ぐるみと女装。 | オーダーメイドな愛を。

comment

しょこ☆彡 : シノ @/CDoDgi6
大丈夫。わたしがいるよ。

2013/06/05 Wed 06:31:00 URL
Tさんへ☆ : シノ @/CDoDgi6
>こんにちは。
>本当に久しぶりでした。

おはようございます(^-^)♪
素敵にイメージしてくださって、嬉し恥ずかしです♪
はい!
彼を愛して愛して大好きで大好きで仕方ないです。
今朝は、彼の朝御飯。フレンチトースト。今、作ってます(ฅ´٥`*)♡
2013/06/05 Wed 06:25:28 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/04 Tue 11:47:19
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/04 Tue 11:23:27
Yさんへ☆ : シノ @/CDoDgi6
>前回のコメントに返信を下さって、有難うございます。

そのあたりの病気というか体質については、ちょっと私は詳しいです。
身内に重度の者がいますから……。
それは、積極的治療はむずかしいです。

私は治療は、なんだか怖くて。
命懸けで治療をしたのだとか、後遺症の話を前に聞いたり読んだりして、怖いと思いました。
そうなのであれば、彼には命を掛けてまで治療を勧めることは私にはできなくて。彼の身体や命が心配です。
考えると泣きたくなります。
でも、治療が必要なのであれば、支えたいな、と思います。

Yさんも、病気や体質のこともあります。命と健康を失ってまですることではないから。選択に間違いないですよ…。
仕方ないことは、あります。
どうしても、仕方のないことはありますね。

本当に人により事情は様々ですね…。
「認められたい」という尊厳の欲求は誰しもがもつものだと思います。
葛藤やアンビバレンスな感情は沸いてきて当然ですよね。

ありがとうございます。Yさん(^-^)
ブログで圧抜きしていきますね!!
頑張る!
これからもよろしくお願いします。

2013/06/04 Tue 07:32:53 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/03 Mon 21:15:48
loveさんへ☆ : シノ @/CDoDgi6
loveさんが、ブログをしてると言いながらも、添付はしていないから。
黙ってたんだけど。かなり前にloveさんのブログは彼と一緒に読んだの(^-^)。

前向きになってくれて、嬉しいよー。
ね、こうゆう繋がりがあるからblogっていいなって思うよね。
自分の考えや思いが話し合える。否定されたり、責められるようなことがあると悲しくなるけれど……。
それもまた、否定してはならないんですよね。色々な考えがあるから……。
否定コメントをする方にも理解を示そうとすることは、本当に素敵な人だな、と思います。私はヘタレだから逃げてしまうんですよね。

ナツキさんが好きな気持ちがわかる…?
ほんと?
すごく嬉しい。ありがとう!

うん(^-^)待ってる!また来てね。

2013/06/03 Mon 19:20:01 URL
Mさんへ☆ : シノ @/CDoDgi6
>ブログ落ち着きましたか?

はい(^-^)ありがとう。
Mさん。
またまたナミさんに助けられてしまいました。私はヘタレなんで……
ブログカラーが違うから、意外に思った方もいたようですが、とっても仲良しなんです。
私の記事があまりにロマンチック過ぎて読むのに苦労してるみたいだけど。笑

いつも相談にのってもらってて。
ナミさんは気付いてないかもしれないけど、前にも、ひどいショックなことがあって。グチグチ書いた時にもナミさんに助けられたんだけど……。絶対気付いてない。笑笑
無意識の正義感だったと思います。

もー、本当に。
私、泣き虫で。ヘタレなんです。
まったくです。笑

一緒に居たい人と居られる事、それが普通になる。当たり前になる。何気無い日常が。本当に幸せなことですね。Mさん。

うん(^-^ゞ-☆忘れちゃう♪
梅雨に全部あげちゃう!って、こちらはまだ梅雨来てないのー!笑
2013/06/03 Mon 17:10:48 URL
: love @-
シノさん・・・ナツキさん・・・ありがとう。
私の想いを聞いてもらってなんだかすっごくまた前向きになっています。
こうゆう繋がりがあるからblogっていいなって思います。
自分の考えや思いが話し合えるからやめられないのですね。
自分のこれからの彼への想いが揺るぎないからこそ自分の証として
始めたんです。
初めての彼女な彼。。。でも、人として彼を好きで愛してる。
だから偏見に負けないで愛する勇気をblogでもらったりしてます。
シノさんの文章は私の心を安らかな気持ちにさせます。
居心地がいいからかな・・・。
ナツキさんが好きな気持ちも分かるような気がします。
文章の中からも愛情は伝わるし、私は出会うべくして出逢った運命だと思います。私と彼がそうだと思っています。
これからもコメおじゃまします。
2013/06/03 Mon 14:51:59 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/03 Mon 12:39:40
Aさんへ☆ : シノ @/CDoDgi6
>こんにちは

なかなか理解者っていないもので。
だからこそ、ひっそり隠れてて。
同棲できてるのも、遠距離通勤のお陰で周りに誰もが知ってる人が住んでないってのもありますね(^-^)
彼の方は、両親や兄弟がうまく事が進むようにカモフラージュ的に?世間の対応をしてくれてるのもあります。

職場で本当に信頼出来る上司,同僚がいるのは素晴らしいこと!!
私の職場では無理ですから……。
上司に恵まれたのは、本当良かったですね!

そうですね。人格も恋愛も十人十色。
難しいけどポジティブ思考で生きましょう♪
っと、それができない私………なんですけどね。笑

Aさんも、大切な人といつか暮らせるといいですね。そのための下拵えには十分時間かけて念入りにするのがコツです!
2013/06/03 Mon 12:16:58 URL
mさんへ☆ : シノ @/CDoDgi6
>こういう事に限らず、

そうですよね。言う必要のない事は、あえて言わなくていいですよね。

不義に関しては、それぞれ意見があるし、あくまで『私は』ってだけの話なので、意見を聞かれなければあれこれ言わないですけどね。
状況や事情など、計り知れないこともありますから……。

そうなの。ずっと体調は悪かったんです。今年に入った頃からまとまった休みを頂きたかったんだけど……。それだけの理由ではそうは簡単に休めないもので。今回は色々事情もあり考慮してもらえました。

mさんの大好きなサッカー日本代表の試合があるんですね(^-^)
わかりました!
W杯出場できるように、一緒に応援しましょうね!
2013/06/03 Mon 12:09:00 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/03 Mon 11:34:55
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/03 Mon 07:36:28
Yちゃん☆ : シノ @/CDoDgi6
>二人だけなら秘密は漏れない。

三人目の共有者はなかなか。
難しいですね。
不安で不安で眠れない夜を過ごしてきたでしょう。

>どれだけ誰かに話したいと、思ったことか。

本当にそうでしょう。
私のブログが、Yちゃんの心を少しでも癒しているのなら。
私のブログで良かったら…
話に来て下さいね。
2013/06/03 Mon 07:27:23 URL
lさんへ☆ : シノ @/CDoDgi6
>何も言わないことが今できる

人間の欲求の中には「認められたい」という欲求もある。だから、最善だと思いながらも虚無感に苛まれる時があるのは当然のことと思います。
寂しさから来るものもあるとも思います。
自分の気持ちを納得させるためにそう思うしかない。ということもあると思います。よく、わからない……そうですよね。
想いを押し付けるわけでもなく、見守り、彼女の幸せを祈る。
切ないけれど…lさんの愛は綺麗ですね。

愛と優しさがどういうものか知ったのに。
愛し方がわからない。

気持ちを教えてくれて、ありがとうございました。
2013/06/03 Mon 07:14:46 URL
Cさんへ☆ : シノ @/CDoDgi6
>こんばんは。この前の

おはようございます(^-^)すごく天気がよいです。
いい記事と言っていただけで、うれしいです!色々あって考えて。
ランキングバナーは外すことにしました。ランキングに登録はしたままだけど、順位は下がっていって消えちゃうかも知れないけれど……。
良かったら、これからも探して読んでいただけたら嬉しいです。
大好きと言っていただけて、嬉しい。
私にはブログはとても大切な場所です。
2013/06/03 Mon 06:25:41 URL
Tさん!!☆ : シノ @/CDoDgi6
>こんにちは。
>何だか久しぶりの

久しぶりすぎます!!!
いつも必ずコメントくれていたのに、パタリと来なくて。
私、色々愚痴ったりしたときもあったから…何か失礼をしてしまったかと。
どうしよう、と思っていました…。
来てくれて良かったです……。
(´;д;`)ウッ
想像通りでしたか?Tさんの私のイメージってどんなですか?
2013/06/03 Mon 06:21:31 URL
Sさんへ☆ : シノ @/CDoDgi6
>お休み、自分のしたかった事出来ていますか??

おはようございます(^-^)
ぐうたらダラダラしてばっかです!笑
ありがとうございます。
Sさんが仕事を辞めるに至った理由と同じ原因であることが、その後も尾を引き続けていて。なかなか逃れられません。

そうですね。時間の流れは残酷なようで。癒しであり、時間が解決できることもありますね。
家族には理解して欲しいと誰もが思いますよね…。でも理解されることは稀だろうと思います。
あえて悲しむ必要もないし、グレーにしたままで成り立つなら、グレーでいいと思います。
人は何かを得て、何かを失って生きていきます。そして与えられた条件や制約の中で生きている。
諦めることもたくさんある。できないこともたくさんある。
その中で、より最大の幸せを得るために、探究していくんですよね……。
人生は探究することですね。

そうだ。Sさんは、せっかく自分の想いを語ってくれていて、自分の心の整理にもなるでしょうから。
私へコメントした内容は、送信前にコピーして保存しておいて自分も見れるようにしておいて下さいね。
2013/06/03 Mon 06:15:31 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/02 Sun 23:29:39
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/02 Sun 21:21:21
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/02 Sun 20:54:24
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/02 Sun 14:36:08
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/02 Sun 14:27:25

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する