FC2ブログ

ナツキというカテゴリー。

2013/07/30
私は女性である彼の中に男を感じ、恋に落ちたけれど。男だから彼を好きになったのではない。

彼は女性である私を愛してくれたけど。女だから私を好きになったのではない。


「彼が彼であるから。私が私であるから。」だから、恋をした。恋に落ちた。


本当に大切な愛する人に出逢うと。究極のマイノリティになると思う。


私はナツセクシャルで。彼はシノセクシャルで。

ナツは私しか好きにならない。なれない。
私はナツしか愛さない。愛せない。



私の中に。

ナツキというカテゴリーがある。


彼は何者なの?どんな人なの?と問われたら。

彼はナツキ。
女性の身体に生まれた男性で。女性として社会を生きてるの。
私の最愛の大切な彼氏。ナツキだよ。……と答える。


彼にはナツキという名前がある。
ナツキはナツキ。彼は彼。
私の中で、彼はナツキ以外の何者でもない。

ナツキは、ナツキというカテゴリーにいる、たった一人の私にとって大切な人。
私の愛する「彼女な彼」だから。


カテゴリー:ナツキ

サブカテゴリー:シノの彼女な彼。

………ってことかな。笑笑



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村




******************
週末!
ナツと一緒に私の実家に帰省してきました(o゜▽゜)ゝ!二泊三日。

少し前からお母さんが「いつ来るの?いつ来るの?」「お父さんも楽しみにしてるから早く遊びに来て。」と私にもナツにもメールの嵐。
前回ナツと帰った時よっぽど楽しかったらしくて。
めんどくさくて返信しないでいたら「何で返事くれないの!?」と怒りメールが来たので慌てて「今週末に帰るから。」と返信しました。笑

一日目は夕方に着いて、お母さんの手作り煮込みハンバーグを食べて。
二日目の夜は、庭でバーベキューの真似事みたいにして。炭火焼き。
焼き鳥やフランクフルトやお肉を食べに食べて。
ナツに食べさせたいと、お母さんが毛蟹まで煮てくれた。豪華!

前回と同様にナツは缶ビール(スーパードライ)を箱で買っていったのですが。二晩の夕食時に、父とナツと弟で、飲み干してしまいました。笑
私と母と弟の彼女はビールではなく、不二家の「ペコちゃんのほっぺ?」お菓子に夢中。弟の彼女が、私達が来るからと買って来てくれました。ハチミツレモン味が美味しかった!

そんなこんなで、食べ過ぎ飲み過ぎ!笑
行き帰り、ずっとナツが運転してくれたから。昨日はマッサージしてあげました♪(´∀`人)モミモミ
(私もマッサージしてもらったけど。笑)
関連記事
スポンサーサイト



comment (25) @ 彼。
感情を荒げず穏やかにいること。 | 相反する気持ちは、互いを思ってるからこそ。

comment

Sさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
>今まで周りの人にも言えず

未来が見えてきたり、前向きに思ってもらえたなら……。私もナツキも嬉しいです。
ナツキのような生き方もあるのだと。
どうやっても治療できないとか、未治療の選択をして生きていくのだとしても、ひとつの生き方の方法なのだと。
それはそれで、いいのだと私は思っています。
治療、未治療。どちらを選択したとしても、自分の人生を考え、決断し、歩んでいくのですから。自分の人生を歩くのは自分。
たから、それでいいのだと思います。
Sさんが、生き方を考えるために少しでも力になれたなら光栄です!
逃げてます?
いいえ。逃げてません。
小休止も必要ですもの。
そちらに行って、色んな考え方ができるようになったと思います。
逃げたのではなく、自分の人生を探求し、考察しているんです。
人生は長い長い旅路ですものね!
そんな簡単に答えが出せることではないのですから。
Sさんが、どんな旅路であれ、自分を生きることができますように!
応援してます(^-^)v
2013/08/09 Fri 18:53:29 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/07 Wed 12:06:28
さすけさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
初めまして(^-^)コメントありがとうございます。
女性として生まれたから、心は男性だけど、女性としてやるだけやった、ナツの生き方を私は誇りに思います。
やるだけやったから、もういいよ、って。そう思っています。

『“職業:女性”という生き方もあるのだと彼に教わりました。』と言った彼女さんがいました。その彼女さんも、女性として生きる彼を愛して、支えたいと言っていました。

女として生きていても。女になったわけじゃない。私はそう思ってました。
ひとつの生き方です。世の中を生きていくため。色々な状況や周囲の人達のことを思えばこそでしょう。
素敵なパートナーに、早く出会えるといいですね(^-^)

2013/08/06 Tue 21:40:11 URL
初めまして! : さすけ @9w7r/vIw
初めまして!!
記事読ませていただきました。
自分も気持ちは生まれた時から男なのに女で今も生きています。みんなにばれないように彼氏も作ったことがあります。

あなたとナツキさんの関係すごく素敵だと思います!自分ももっと自分らしく生きてパートナーが欲しいです(~_~;)
2013/08/06 Tue 11:12:53 URL
Jさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
>シノさんこんにちは。

甘えてしまって本当に申し訳ありませんでした。……だなんて!∑(゜∀゜)
そんなことないですよ!
当然じゃないですか。これからも、オシャベリや話し合いをしましょう!
こちらこそ、私をそのように思っていただけるなんて……
ありがとうございます(´Д`)!

Jさんのような愛もあるのでしょうね。“彼が彼女さんとのことに自信つけたらサヨナラしよう”て決めてる。……だなんて。
あまりにも、大きい心です。そんな愛もあるんですよね。
私はヤキモチやきで、嫉妬の気持ちもあるし、彼のいちばんでないと哀しい、そう思ってしまうから。
私は彼のいちばんで、ただ一人の人になりたいので。彼が好きすぎて。
狂おしいくらいに好きすぎて。
だから、Jさんの愛はすごいな、と思いました。
>ただただ二人の心の繋がりを信じたいのです。
………だなんて。大きすぎます。

相談も色々ありますが、ブログを読んでくださる、私達をわかってくださる大切な方々なので…。
私はこうやって、やりとりできることがすごく嬉しいです。自分も色々考えるし、気付かされることも多いです。

>綺麗好きというか。
>男子は料理もなんでも女子より得意なこと多いですよね~。
……そうなんですよ!ナツ、私より家事力のレベルが高いんです!
助かってます。ヽ(`∀´)ノ ウヒョー
もっとしてもらっちゃいましょう(*^^*)


そう!
うまく甘えなくちゃ!ですよ(*´艸)(艸`*)ネ-♪ニャンニャンです!
私はラブホテルは好きですよ。
ちゃんとシャワー浴びて、声がいくら出ても大丈夫で、なんの気にもしない場所で抱かれたら、彼とのLOVE℃が高まると思うし……。
一度、彼氏さんの誘いに応じてみて(´・ω-)bネッ

2013/08/04 Sun 22:43:52 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/03 Sat 15:43:24
leさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
>喪失

そうだったのですね。
書き尽くせなくて当然です。言葉になんて表せるものではありません。
言葉は気持ちを表すには、足りなすぎるものですから……。
愛する気持ちも、哀しみも、辛さも。
言葉にはできないくらいの大きさがあります。

leさん。
辛かったですね。辛いですよね。
愛するものを失った時の、自暴自棄で深く果てしない哀しみと辛さ。
少しは私にもわかります。
私はleさんと違って生き別れではありますけれど……。
痛みと吐き気と苦しみと涙の波が、寄せては引き、引いては寄せて。
絶え間無く押し寄せてきます。
その強さが、今はあまりにも強く大きいことでしょう。間隔も絶え間ないくらい短くて。
我慢しないでください。
どこでもいいから、声を張り上げられる場所で。叫んで、吠えて、泣いてください。声の限りに愛する人を呼んでください。我慢しないで。
だんだんに、時が経つと、その波の大きさは弱く間隔は長くなっていきます。
それでも、忘れないし、心にいつもあります。

大丈夫。
彼女さんの向かった場所は、誰もが最後には向かう所です。
ちゃんとleさんを待ってますよ。
「待ってるから、焦らずゆっくり来てね。」そう言ってるはずです。
私なら、ナツにそう言います。

私は、leさんの哀しみを、辛さを、苦しさを。本当にわかってあげることはできないけれど。
言葉をかける資格なんて無いのだけど、でも。返事を書いています。

道は続いていくでしょう。でも、その先には彼女さんが必ず待っています。
嫌でも終わる旅ですもの。
彼女さんに会ったときに、堂々と会えるように。生きてください。前を向いて。
でも今は。考えられないですよね。
私もそうでした。
だから、我慢しないでください。
声の限りに名前を呼んで泣いてください。そして、生きてください。
必ず、傍らに行けます。絶対に。
彼女さんは、今も、ずっと一緒にいるのですから。



2013/08/03 Sat 02:29:08 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/02 Fri 22:03:41
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/02 Fri 19:23:54
Jさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
>おはようございます(*^^*)

Jさん、おはようございます!ฅ(๑>ω<๑)ฅ
かなり潔癖、綺麗好きなんですか?
Σ( ̄ロ ̄lll)
私……私……だらしないんです。
恥ずかしながら!汚くはないんですけど、片付けとか苦手で。
部屋の飾り付けとかも苦手で。
だから、物がないのもあります。笑
彼がちゃんとしてるので、助かっています。笑笑

一度スゴく拒否したことがあったのは、なんでだったんですか?
男の人は断られると、誘えなくなるみたいですよ?怖くて。
うんうん。確かにプライドも関係ありますよね。
ホテルに行く?って言いたそうなそぶりがあるときに、さりげな~く甘えてみて下さいね(//∇//)ニャンニャン

Jさんの今日が、楽しい1日になりますように•*¨*•.¸¸♪✧

2013/08/02 Fri 13:16:13 URL
Jさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
>シノさ~ん

ノンケさんで、彼氏さんはネイティブなのだということは知っていたのですが……。そういった事情があるのですね。
色々な背景があるのでしょう。
私には何も言えないけれど、いつかはケジメのようなものをつけなければならないでしょうね。
彼氏さんは、現状であれば社会的にも将来的にも何にも困ることはないと思うので……。私としては、やはりJさんが心配にはなります。
彼氏さんは彼女さんと精神的な繋がりはなくても一緒に居続けるようですし……。その二人の関係を応援しながら彼氏さんとお付き合いを続けるのは。
自分より彼氏さんは彼女さんを愛しているのに、お付き合いを続けるのは……。
あまりにも切ない。
彼を愛しているから、彼に幸せになってほしいから。そういう愛もあるのでしょうね。でも、哀しいです。

三人の関係がこれからどうなっていくのかわからないけれど、Jさんが幸せになってほしい。Jさんの状況がどうであれ、幸せにならなくちゃならないんですもの。

彼氏さんは、Jさんを愛して幸せにしてくれますか?守ってくれますか?
どういう形であれ、幸せだったらいいのですが……。
Jさんが、一人で涙することがないように。一人で我慢することがないように。
そう思います。

2013/08/02 Fri 13:15:24 URL
Mさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
>こんばんは(^^)

おはようございます!(o゚∀゚o)ゝ
コメントに困ってしまいますか!
Σ( ̄ロ ̄lll)
それは大変です!Mさんからコメントもらえなくなったら泣きます!Σ(ノд<) 苦笑

カテゴリー : ナツキ
私だって、カテゴリー:シノで、
Mさんだって、カテゴリー:M、なんですもの(★´∀`)NE
誰もが、世界でたった一人の特別な人で、誰かの大切な人なのだと思います。

お母さんとは、子供のことも色々話をしたんです。書きませんでしたけどね……。

Mさんからのコメントで、私もテンション上がりました♪
こちらこそ、ありがとうございます(*´艸`*)
2013/08/02 Fri 10:59:53 URL
haさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
>「虚栄のたてがみ」で相談させてもらいました。

おはようございます!
名前ちゃんと入れれてなくてhaになってました………というのは(^o^)。
わざとなんです。名前はちゃんと入れれてましたよ。
非公開のコメントの返事は、匿名を尊重してイニシャルですることにしています。非公開のコメントでも、イニシャルにしないでいいです、と言ってる方には名前で返しているのです。
秘密の話をしに来てくださる方も多いので、特定されないようにイニシャルでの返事なんです。
haさんも、イニシャルではなく名前出しでいいなら、そうしますよ(*ゝω・*)ノ

彼とはお別れする事になったのですね。
そうなんですね……。
彼の「自分は幸せになっちゃいけない」ってゆう考えを変えてあげる事ができなかった……そう悔やんでいるhaさんですが……。悔やむことはありませんよ。haさんではなく、それは彼側の問題ですから。
でも、愛していたから、自分が考えを変えてあげられたら、と思っていたのだから悔やむ気持ちもわかります。愛する人を幸せにしたい、と思いますもの。

そうですね。縁があれば、赤い糸で結ばれる2人なら、いつかまた一緒にいれる日がくると思います。
彼が運命の人か、他に運命の人がいるかわからないけれど。
haさんが幸せな恋ができますように!相思相愛のパートナーと結ばれますように!願っています(^-^)
2013/08/02 Fri 09:26:35 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/02 Fri 07:33:29
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/01 Thu 22:29:30
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/01 Thu 20:06:57
Jさんへ☆ : シノ @/CDoDgi6
>シノさんいつもアツい

おはようございます(^-^)Jさん♪
私は、Jさんと彼氏さんのお付き合いをよくわかってなかったと思います!
ごめんなさいΣ(ノд<)
彼氏さんには彼女がいて、でもJさんと付き合っているのでしょうか。そして、彼氏さんの彼女さんには忘れられない元カレがいる。
一方通行の恋をしているのでしょうか……。
Jさん達みたいな関係を、私は許せない、訳ではありませんよー(^-^)
人を愛する気持ちって、好きになるって。
どういう状況であれ、他人がとやかく言うことじゃないですもの!
相談されれば答えますけど、恋愛の形はそれぞれです。
ただ、自分には無理だったり、自分ではそれが許せない、ということはありますが、それを人に押し付けるのはおかしいですもの。
人それぞれです。「私は私。あなたはあなた。それでいい!」って思います(^-^)/

愚痴みたいだなんて!笑
そんなことないです(*≧∀≦*)
なんか、私、状況わからないでいたみたいで……。
手帳にメモったりしてるんですけど??
ごめんなさいね。
よかったら、教えて下さいね(^-^)

2013/08/01 Thu 09:14:19 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/01 Thu 09:13:41
iさんへ☆ : シノ @/CDoDgi6
>シノさん

こんばんは☆iさん。

そうなんだろうな……って思っていました。気になっていました……。
悩んで当然です。
彼のことをどんなに愛していても。
全てを手離して飛び込むのは、とても勇気がいることですもの。社会的なことや、自分の環境など、生活がかかっているのだから、考えますよね。

「ナツキを愛することに本当にブレがない」私は、確かににそうかもしれませんね。悩んで迷うことはたくさんあるけれど……ナツを愛していると言う気持ちは確固で強固でした。笑
ナツにも「考えが揺るがない」「誰に何を言われても、落ち込み泣いたりもするけれど揺るぎはしない」と言われるのですが。
でもそれは、ナツと毎日のように話し合ってきた結果でもあります。
あと、ナツが私の命を救ってくれたからでもありますね。私は、ナツに救われた人生を生きてるので。ナツのためなら何だって!と思います。笑
それに、私はナツにベタ惚れですし~(//∇//)

彼とたくさん話をすることは、大切ですよ(^-^)無理して削ることはないし。無理して増やすことでもないですけどね。笑
「iさんがしっかりと彼を愛していたらいつか決断できる」と私も思います。
自分の心と素直に向き合ってくださいね。
何もかも手離して飛び込める!と思える時が来たら。
彼のところに行けばいいと思います。
焦ることないですよ(^-^)v
彼は待てる人みたいだし!笑

彼のところに行った場合に、どう生活するか。仕事は?買い物は?実家や友達の付き合いは?住居は?生活費は?などなど。
色々なことをリアルに彼と具体的に話し合うこともいいかもしれないです。想像図があると、安心しますよね。

iさんにとって、大きな人生の決断、転機でしょうから……。
たくさん悩むべきです!二人で話し合って、未来を作り上げて下さいね。
自分たちのスタイルでいいんですから☆
2013/08/01 Thu 06:45:46 URL
しょこへ☆ : シノ @/CDoDgi6
>お姉ちゃん、こんばんはヾ ^_^♪

真夜中にこんばんは(●´ω`)ゞ・゚:*:゚★
ありがとう、しょこ。

「本当に愛する人に出逢うと、究極のマイノリティになる。」
私はナツに出逢って実感したの。
性志向とか同性愛とかじゃなくって、なんていうか。

ナツ限定なの。私はナツ限定!ナツ仕様!!ナツ専用!!!
私はナツのために生まれたんだ!って思うの。
ナツは愛しい私の半身なんだ、って。だから惹かれあって、ひとつになりたい!って思うんだと思うの。
プラトンの世界だね。笑笑

昔ね、であった頃に。
ナツは女性と付き合ったのが私が初めてだったから……
「シノさん限定でシノ専用車です。しかも新車です!」って、メールで笑わせてくれたことあったの。笑
思い出しちゃった。

ありがとう(^-^)しょこ!
いつまでも、しょこの素敵なお姉ちゃんでいるように、憧れの夫婦でいるからね♡*。+

2013/08/01 Thu 03:21:15 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/07/31 Wed 20:47:11
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/07/31 Wed 01:55:26
Tさんへ☆ : シノ @/CDoDgi6
>こんばんは。
>シノ様。

Tさん!
彼女の彼様って言っていいんですよー
ฅ(๑>ω<๑)ฅ
そうゆうことじゃなくって。誰もがたった一人の大切な人なのだということなんです♡*。+
みんな、違って当然!それでこそですよね…。同じ人なんていないんです。
みんな特別なんですもの•*¨*•.¸¸♪✧



2013/07/31 Wed 00:15:49 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/07/30 Tue 22:38:10
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/07/30 Tue 22:17:58

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する