FC2ブログ

プラトニック ~プラトンのような~

2013/08/23
プラトンの『饗宴』は読んだことはありますか?

私はかなり昔にサラッとだけ読んだことがありますが、当時は難解でした……。
印象的な文節だけは、記憶に残っています。
学生時代に、「プラトンを知らずしてプラトニック・ラブという言葉を使うなんて」みたいなことを言う先生がいて。
速攻で読みました。笑


私とナツが尊敬している、戸籍変更されたFTMだった方がいるのですが、
先日『シノさんはプラトンの饗宴は知っていますか?』と聞かれ、とても嬉しくなりました。
私の記事には、このプラトンの『饗宴』から影響を受けたものがあるからです。


『饗宴』の副題は『恋について』らしく、詩人アガトンが開催した祝宴で、アテネの教養ある男達五人が愛の神エロスについて、即興で各々の見解を述べるのです。五人のあと、最後に巨匠ソクラテスが語るという対話篇です。
ここでの愛とは時代背景などもあって『同性愛』『少年愛』についてです。ソクラテスも『少年愛』がある人なので。
でも、同性愛や少年愛に限らず、恋愛としての考え方として素晴らしく、興味深い見解なんです。


私は特に喜劇作家アリストパネスの見解が好きです。
ナツキと恋をしてから、ますます共感するようになりました。

アリストパネスの見解は以下です。
『人間は太古の昔には男性、女性、男女両性者の三種類あった。
自惚れから人間が神に謀反を企てたため、神々は体を真っ二つに切断する罰を与えた。本来の姿が二つに切断された人間は、それぞれの半身に恋い焦がれ、求め、一緒になろうとする。
かつて、男であった、女であった人間が切断された場合は同性愛となり、男女両性であった場合は異性に恋をし、互いに腕で抱き合い、絡み合い、ひとつになろうとする。
愛する者と一緒になり、ひとつになり、二人でありながら一人、一人でありながら二人で、それこそに愛という名がある。(最後にソクラテスを称えてか、一番素晴らしいのは男と男の恋愛である!と断言しちゃうのですが。)』


考え方がすごく素敵だな、と思います。
(*’∀’*)オォー……♡*。+
私の記事では、
怖い夢
そこに愛があるから
などが影響を受けて書いています。

愛する人を求めてやまない、ひとつになりたいという強い想い。
愛しくて恋しくて大切な私の半身。
私はあなたで。あなたは私で。だからこんなに愛しくて、大切で、切ない。
あなたが幸せだと私も幸せで、あなたが悲しいと私も悲しい。
一人では不完全で、二人が合わさると完全なのだという気持ち。
ナツと私は、もともとはひとつで、同じ魂を共有しているかの様な感覚。
ひとつになるのを阻む体が邪魔だー!ってイライラするくらい。笑

そんな思いを、ナツも私も持っていて。
付き合いはじめの頃からそんな話をしていました。
不思議だね、って。本当に愛する人に出会うってこんな感情になるんだね、って。
だから私達は、ナツセクシャルで、シノセクシャルなんですฅ(๑>ω<๑)ฅキャハ!!
私はナツしか愛せない。
ナツキはシノしか愛せない(はず。たぶん。笑)。
あれ?そうだよね?ナツさーん!笑笑

本当に愛する人に出会ったから、もう他の誰にも恋をしたり愛することはできないんですよね。


そしてタイトルのプラトニックなんですが。(今では死語?かもしれないけど。)プラトンのような、と言う意味で。精神的な、という意味のようですね。
プラトニック・ラブとか昔は言いましたけど。肉体関係の関与しない、精神的な愛?

でも、ソクラテスは肉体的な愛を否定はしてないんです。
『ひとつの美しい肉体から、ふたつの美しい肉体。そのふたつの美しい肉体から美しい営みがあり、その営みから美しい学びへ。肉体への愛を知り、知への愛を知る。あらゆる相対性を乗り越えて永遠へ。』
哲学だから、難解で、私も読み込んでいるわけでもなく、読解力も乏しいのですが。

愛する人だから、恋しい人だから。
互いを肉体的に求めて愛し合うのは、当然だと思います。
互いの肉体に美しさを感じて恋しい。
でも、その肉体が衰えたり、変わったりしたときに。そうなっても、愛が失せることはない。
愛したのは、愛する人の体だったから。
だから変わったとしても、愛する人であるなら変わらずに愛する。
どんなに変わったとしても、愛する人であることは変わらない。
私はプラトニックってことを、不変の愛だとそう捉えています。

私は、ナツキに恋して愛してる。
最初は、ナツキの容姿や、女性である彼の中に男を感じて惹かれたけれど。
ナツキという人間を、心、魂レベルで大好きなんです。
だから、今となっては、ありのままのナツキが好きだし、男でも女でも、例え人間でなかったとしても、変わらず好きです。

私はナツキによく言います。
「私はナツがだーい好き!例え人間でなかったとしても好き!宇宙人でもいい。実は宇宙人なの?白状してもいいよ?」って。笑


ナツキがなんだったとしても、どんなに姿形が変わっても。
貴方が貴方である限り、ナツキがナツキである限り、愛する気持ちは変わらない。

デブっても、ハゲてもいいよ。笑



ずっとずっと、貴方を愛してる。
関連記事
スポンサーサイト



comment (16) @ ひとりごと。
恋する夜。 | 彼の髪をカットしてあげました。

comment

Sさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
>昼間、コメントを見て更にと

すみません!誤字が気になり修正したんですが、承認待ちになっちゃってました。笑
すみません( ̄∇ ̄*)ゞアップしましたー。

Sさんにとっても彼女さんは必然的な出逢い、神様がくれたご褒美ですね。こんなにも人を愛せるんだって本当にびっくりです。
私はナツキと恋に落ちたとき、それが恋に落ちたんだと気付きませんでした。笑
とにかく、胸が痛くて苦しくて石の塊があるようで。息が苦しくて。
わからなくて、血圧測ったりしました。笑
あるときナツキも同じことを私に言って。私もだよ!って話になり……。
好きだからなんだ、と気付きました。
すごくすごく驚きました。人を好きになるって…こんななの?って。
今までの好きは好きではなかったんだと知りました。
人を本当に好きになったのは、お互い初めてです。

FTMかどうかは、ナツキも誰になんて言われても、まぁいい。と言います。
自分がわかってるのだから、と。
誰がなんて言おうと、自分は自分なのだと。
私もそう思います。ナツキはナツキ。
カテゴリー:ナツキなんです。
私だってそうです。考え方の違いで、以前ですが。
「FTMの彼女として酷い人」、みたいに言われたことがあります。「そんな彼女で我慢している彼氏は強い人ですね」、と。
私は、“FTMの彼女”ではなく、“ナツキの彼女”です。私がナツキの彼女としてどうかは、ナツキが決めるから…。
私達はFTMという一人の彼氏の一夫多妻のような数多くの彼女の中の一人ではないんです。だから、「あなたはFTMの彼女としてどうか」と他の彼氏さんの彼女に言われても困ってしまいます……。でも、アドバイスだから、いけないな、と思ったことは改めます。

Sさんのお母さんの気持ちもわかります。お母さんは、自分の体から産み出した子供のことは、自分の責任だと思うのですから。
父親と母親は違うと思います。
Sさんの言う通り。
笑顔で真っ当に生きている姿を見せてあげてください。
長い歳月の末には、わかってくれると思います。
強い人間、優しい人間になるのは本当に難しいですね……。
私もそう思います。そうなりたい。
本当にそうなりたいです。
2013/08/29 Thu 20:00:47 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/29 Thu 19:31:13
Sさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
>そうですね♪♪暑さと戦うのでは

そうですよー(^o^)/現代人ですから。
バテないくらいに文明の利器を活用しましょう!!(エコは大切です。)

そうそう!出会う為にはまず行動しないといけないですね。
だって、何もしないで家にこもっていても、ピンポンって運命の人は訪ねては来ないですもの。笑
自分の魅力を磨いて、それなりに活動しないとですね♪♪
今はフリーなんですか?
素敵な出会いがこれから待ってますね!
その時を楽しみに♪
どうでもいい事をなんかじゃありません!何気ない日常の話、楽しいです(*^^*)

ちょっと忙しくて、更新してませんが楽しみにしてくれて、ありがとうございます♪
ちょっと待ってて下さいね(^o^)/
2013/08/29 Thu 13:38:07 URL
Sさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
>言葉の影響力は、本当に

私が本好きなのもありますけどね。笑
私はナツキだから、ナツキは私だから恋して愛し合ったんだと思います。
出逢うべくして出逢ったんだと思っているし、運命で必然的な出逢いだったと思います。
なんでしょう。ナツは私が私であるために、生きていくために必要な人です。
ナツがいるから生きていようと思うし、ナツを一人にしたくないと思うし、大切で幸せにしたい、と思います。
ナツがいなかったら、私は生きてる意味なんかないんですもん。笑

カウンセリング行ってきたんですね。
人それぞれですが、先生の見立てで、診断を受けたことで自分が安心できて前向きになれるなら、良かった!と思います。
お父さん、お母さんにも説明があるんですね。

でも。Sさんに自信や肯定感を与えてくれる一番は、彼女さんの存在ですね!
*・゜゚・:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
2013/08/29 Thu 09:20:09 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/28 Wed 16:07:09
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/28 Wed 06:17:37
Kちゃん!☆ : シノ @KGAhWzec
>お久しぶりです(^^)

Kちゃん!久々だよー!
お父さん、お母さんにカミングアウトしたの(○_○)!!ビックリ!
そっかそっかー。
まずは、お疲れさま。
すごくすごく勇気がいったと思う。
頑張ったね。
お父さんお母さんの反応としては激しい拒絶でないだけ、いいと思います。
Kちゃん。愛されてるね。笑
お父さんお母さん優しいよー。
スムーズに行くのは難しいよ~。
凄く大きな壁の前にいるような気になっちゃうよね。
その壁は、すぐには絶対壊せない。
少しずつ少しずつ。
崩していって、いつか……。
そうだよ。いきなりは無理。
Kちゃんが、彼といて幸せな姿を、彼といてしっかり生きている生様を継続して見せていくことだよ。

私とナツもそう。
私の場合は一度結婚して子供も産んで離婚になって、ボロボロで。
ナツが幸せを教えてくれたから。
色んなことがあったから、そしてナツと一緒にいる私の姿を見ていくうちに、うちの両親もわかってくれたの。
シノが生きていてくれたら、それだけでもいい!とすら思ってるかもしれない。笑
ナツもそう。ナツも苦しいことをたくさん乗り越えてきて。だから、彼の両親も否定的ではない。
なんていうか、環境とか経過に左右されるの。
Kちゃんはたぶん、まだ大学生?まぁ…若いから。ご両親は一般的な幸せを望むかもしれない。それは当然。
彼とずっと一緒にいるのなら。
彼とずっと一緒にいて、幸せであること。
それを示すことで、ご両親の気持ちも変わると思う。
変わらないかもしれない。
でも。
そういう姿を見せていこう!
子供が幸せであることは、親の願いだから……。
ね(^-^)v
2013/08/27 Tue 16:31:13 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/26 Mon 19:17:51
Tさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
>なかなか、

メッセージって、難しいですね。
こちらこそ、ごめんなさい(T^T)
確かに、アメーバでは不適切ですね。笑
ありがとうございました!
彼女さんは元気ですか?
2013/08/26 Mon 10:43:13 URL
Mさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
>こんばんは。シノさんとナツさんはほんと

そうなんです。笑
私とナツは、ものすごく話し込んでいるというか、たくさんたくさん話をします。
だから二人でいると、まったくと言っていいほどTVも観ません。笑
私が誰も相談相手がいないのに、あまり不安にもならず、自分の気持ちや考えをまとめられたのは、ナツと話をいつもしてきたからだと思います。

緊張して何も話せないなんて微笑ましいし、彼女さんも眠りにつく前にくっついてきて離れないなんて、ほっこりします♪
付き合ってまだ浅いのかしら?
少しずつ言葉に表してみてくださいね(*^^*)
憧れと言ってくれて、本当に嬉しいです!ありがとうございます(ฅ´٥`*)♡
2013/08/26 Mon 08:37:51 URL
Sさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
>こんばんわ☆
>相変わらず蒸し暑さと

ダメですよー!夏将軍と戦っても無駄ですよねー。
電気代という多額の金額を支払って、クーラーの恩恵を受けるしかありません……( ´△`)
ありがとうございます♪褒めてもらえるとテンション急上昇です。
褒めてもらえるのって、本当にすごく嬉しいです!
Sさんは、フリーなんですか?
『本当に愛する人は、探すものではなく出逢うものだ』とナツは言います。
素敵な出逢いが早くあるといいですね♡*。+
2013/08/25 Sun 21:39:53 URL
lさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
>こんばんは

ジャングルスマイルのおなじ星ですか?笑笑
北村透谷は『恋愛至上主義』ですねฅ(๑>ω<๑)ฅ
『恋愛は人生の秘密の鍵である。』
気分は害さないですよ~。笑
恋愛至上主義なかなか素敵です!
私は島崎藤村の『初恋』は中学のときに教科書で読んで素敵だなーって思いました。北村透谷の名前が出たので思い出しました。
彼女さんに会ってきたのですねー!
どうなったんだろう?と気になってました。
なかなかいい感じじゃないですか!
「可能な限り会いに行く」だなんて!!!
キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
カムは徐々にでいいと思います。急ぐこともないし、二人きりで会えるようになったのが、まず前進と思いますもの。
lさんも彼女さんも、聡明で教養深いので私が言うのも、ちょっと申し訳ないのですが……。笑
確かに、彼女さんは察していて、自分の想いもあって。確信犯なところはあるのかもしれないですね。
彼女さんも、lさんの住んでいるところに来るみたいだし……。
ドキドキします!!!
2013/08/25 Sun 21:26:59 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/25 Sun 19:10:26
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/24 Sat 00:08:39
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/23 Fri 19:57:03
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/23 Fri 19:50:30

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する