FC2ブログ

親子関係の問題。

2013/09/22
ちょっと、彼とのことは無関係の、私のひとりごとになります。
正しいかどうかではなくて、
ただ思うことなので、了承お願いします。







少し前になりますが、嫡出子問題の家裁判決が出たことが話題になりました。

夫婦間の人工受精(AIH)及び体外受精では問題とならないけれど、精子提供の人工受精(AID)及び体外受精、卵子提供の体外受精、提供された胚の移植は、生まれる子と生殖補助医療を受けるカップルの一方、または両方と遺伝的つながりがないために、親子関係が複雑となり問題が起こっています。

日本国内で実施が認められているのは、
夫婦間人工受精、夫婦間体外受精、非配偶者間人工受精で、
非配偶者間体外受精(精子、卵子、胚)と、代理出産、代理母は認められていません。


『元女性は子の父親になれるか』
AIDで産まれた次男と性別変更したFTMだった男性(父親)との、親子関係の確認を求めた控訴でしたが、認められない、と棄却されたというニュースを読みました。

判決の焦点になった民法の772条。
『妻が婚姻中に懐胎した子は、夫の子と推定する。』

そして、法務省の「精子・卵子・胚の提供等により出生した子の親子関係に関する民法の特例に関する要網中間試案」で父子関係について『妻が夫の同意を得て生殖補助医療により子を懐胎したときは、その夫が子の父』と試案されています。理由として『当該医療を受ける夫婦がその間の子を設けることを希望するものであり、これによる妻の懐胎に同意した夫は、出生した子を自らの子として引き受ける意思を有していると考えられる』からと。


これだけ読むと、今回だって、認められてもいいのでは?と思ってしまいますよね。
ナツキともニュースを読んで、話し合っていました。
前々から、子供のことについてはよくブログ記事にも書かれるのでナツキと話題にすることも多かったのです。
それというのも、ナツが法律に詳しいことと、私が仕事で生殖医療に携わっているからです。


判決では、「立法論としては父子だと認めることは考えられる」としながらも、その立法が無いために「原告の男性が性別を変更した事実は戸籍上明らかで、妻が男性との性交渉によって次男を妊娠することはあり得ず772条は適用されない」と請求が棄却されています。

父子関係は推定するものだけど、この場合は、戸籍上明らかであるから。
つまり、通常の夫婦がAIDで妊娠出産し、出生届けを出したときは、不妊であることもわからず、AIDを行ったこともわからないから受理されるが、性別変更した男性であれば出生届けを出したときに、妻との子でないことが明らかである。だからダメということなのでしょうか。
通常なら見逃している状態であるから、証拠が明らかな場合は見逃せない、認められないと。
バレるか、バレないか。

生来の夫婦なら出生届けを出したときに、わからないし、そもそも推定であるから、認められている。
性別変更の男性場合は、自分の子供でないことは明らかだから認められない。

だからと言って、血筋ありきなのかと思えば、非配偶者間人工受精を認めていて、しかも実子にできる時点で、血筋にこだわりがあるわけではないようだし。
そもそも、300日問題だって。
婚姻中、離婚後300日以内に生まれた子供は、誰との子供であっても、他の人の子供で血がつながってなくとも、夫の子供として戸籍に入るんです。婚姻中であったから、夫の子供と推定されて。
元夫の戸籍に入れたくないと出生届けを出せないために、戸籍のない子供達がたくさんいます。

専門家の意見も賛否両論のようです。

認めるべきでないと同様の見方の意見で
「性同一性障害の男性の戸籍には性別変更の事実が記載されており、AIDの戸籍をみれば男性を父と信じることはできず、家族関係で悩むことになる。そうしたことが想定されるケースで、父子の身分関係を与えるべきではないとの判断が背景にある。」と。

戸籍上明らかである。やはり、そこのようですね。

戸籍上明らかである必要性って何?って思いました。
婚姻や離婚はわかるとして、性別を変更したことが、戸籍上明らかである必要性は?
明らかでなければいいのでは?と。
わざわざ、すぐに知られるようにしておく意味は?
処理上や管理上でしょうか。
埋没して生きていきたいと思っていれば、尚更知られたくないことであると思うし、周りにもデメリットがあるのであれば、福祉的なことからも戸籍上明らかである必要性はないんじゃないかと。
市役所で働いている人だって多いのだし。子供の同級生の父母が働いていたりして。守秘義務もなにもと思うところもあります。
わからないけれど、必要に迫られたときに申し立てをして、裁判所の決定や指示があって初めて開示できることであるようにできないのでしょうか?と思いました。つまり、裁判所の決定がなければ開示できないように。


親としての意思があり、望まれて生まれてきた子供。
家族関係、親子関係は認められてもいいのではと思います。
遺伝と親子関係を切り離す判断は、平成15年の厚生労働省の報告書によっても示されていますし。

でも、やはり、生来のものと違うのは確かだから区別は必要だとも思います。
多種多様な家族関係が作られている現代。実子、養子だけにおさまらないように思います。
現にAIDの子供達がたくさん生まれているのは事実ですから。
戸籍の在り方も見直さなければらないような気がします。


難しいな……と思いました。たくさん問題はありますね。


不妊治療だって、恩恵はあるけれど……アイデンティティの問題や、生殖医療の進歩によってクローンやキメラの研究までされているようだし、優秀を求めるデザイナーベイビーの問題もあるし。
妊娠中期の中絶に対する、国の対応もどうかと思いますし。


生殖医療という、扱うものが“いのち”だからこそ、どこかで規制は必要だと思います。
踏み込んではいけない、神の領域もあるでしょう。
現に施行されていることに対して、法律が追いついていません。
法律がしっかり整備されるといいな、と思います。



仕事において、不妊治療、親子関係、結婚と離婚と再婚、妊娠や出産、中絶、生と死、虐待、障害など様々な現実と問題を目の当たりにしています。
これからも、仕事を続けていくなかで、現実問題として私は関わることになります。
まだ、性同一性障害の方との関わりはありませんが……。
その時が来たときに、然るべき真摯な対応ができるように学ばなければならないと思います

法的なこと、倫理的なこと、医療的なこと、福祉的なこと、そして人の思い。
色んなことが絡み合い、本当に難しいことです。
どんなであれ、子供達の福祉が優先されて欲しいと思います。生まれてきた子供達、生まれてくる子供達が幸せであってほしいです。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment (14) @ ひとりごと。
月の心。 | もしもの場合☆学校編☆

comment

Jさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
>知識もないし、人の思いより

またまた!あやまらないでください(*^^*)
なんもです。
不快な思いになんて、なっていませんから!笑

もう、Jさんたら。(o´艸`o)
私はテクニシャンではないんですけど、
ナツはテクニシャンでタクティシャンだと思います。
いや、そうです!笑
彼が求めて来たときは、彼が欲しがっているのですから!
心おきなく、甘えて下さいね(^o^)/
2013/10/02 Wed 23:05:33 URL
Jさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
>素敵な朝に

こんばんは!!
返信遅くなってしまいました。
ごめんなさいΣ(ノд<)

良かったー!
私の勘違いで、Jさんに嫌な思いをさせていたらと、ドキドキでした。
コメント頂けて、ほっとしましたー。
良かった良かった(*≧∀≦*)♪♪♪
2013/10/02 Wed 23:01:11 URL
nさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
>返信遅くなってごめんなさい

ありがとうございました。
本当に良かったです。
nさんの話。あまりにも私みたいで笑ってしまいました。
実際は、笑えないのですけどね。笑
2013/10/01 Tue 03:17:29 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/30 Mon 08:05:59
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/30 Mon 07:52:44
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/29 Sun 22:46:18
Jさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
>あ( ̄○ ̄;)

はいはい!以前のコメントトークの続きです(*´艸`*)ウフフ

実は、触られるのも、触るのも大好きなんですね!彼氏さんが、素敵すぎて照れるからだなんて……も~、ご馳走さまです!照れ隠しなんですね~。

触ってもOKよ♪な返し方は………
何にも、言わなくていいんじゃないかしら。黙って、見つめて。
彼の手を、自分の体に誘ったり………
彼が触ってきたら、自分もそっと触ってみてください(*≧∀≦*)
って、私もそんなにテクニシャーンでもタクティシャーンでもないから。笑
恥ずかしがらずに!
彼に攻められたら、隙をみて、攻めてみてください!笑笑

朝っぱらから、すみません。( ̄∇ ̄*)ゞ
2013/09/29 Sun 09:07:05 URL
Jさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
>シノさん♪こんばんは☆

Jさん、こんばんは☆
あれ?
ごめんなさい、ごめんなさい!
勘違いさせてしまいましたねΣ( ̄ロ ̄lll)
全然そんなんじゃないんですよ!!!
Jさんの話になるほどなるほど!と思い、そして、ひとりごとの記事に
学びになりました、みたいに丁寧に言ってもらって、恥ずかしくて、恐縮です、と書いたんですよ~!
今は、コメントの返信を書きかけでした♪待ってて下さいね(*≧∀≦*)
2013/09/28 Sat 22:19:56 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/28 Sat 21:20:12
Jさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
>こんばんは~☆

お久しぶりです!お元気でした(^-^)?

今は、親子関係が複雑なケースが増えていて。難しいですよね。
Jさんの言う、そうつくられていくのが戸籍である、と言うのも、わかります。
そうですよね。ハッとしました。
なるほど!って。
そう戸籍が作られていっているのに、『戸籍上明らかでありますよね?』みたいに言われても。
こっちは、そうして欲しいなんて言っていないし。作ったわけでもないですね。

ただの、ひとりごとの記事で。そのように言って頂けて……。
恐縮です(´ー`* ))))ありがとうございます♪
2013/09/28 Sat 20:04:13 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/26 Thu 23:01:03
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/26 Thu 22:45:56
lさんへ☆ : シノ @KGAhWzec
>こんばんは

こんばんは(^-^)
なーんだ。彼女さんが一人で会いに来るわけではないんですね。
ホッとしてるlさんが、ちょっと微笑ましく可笑しいです。
まぁ、これを機に、次は一人で来てくれるかもしれないですよ(*´艸`*)。

FTMの子供の戸籍問題、私もニューストピックスでみました。
私の彼は未治療ではあるけれど、私の仕事が生殖医療に関わっているから、現実問題としてとても興味深いものだったんです。
だからといって、法律に詳しいわけではないので、色々ナツに教えてもらったりしました。
lさんも、そうなのかはわからないけれど。専門職って、その分野では詳しかったりしても、それ以外はてんでダメだったりしますから……。笑
私なんて、なんの取り柄もなく、本当にダメだから、ちゃんと仕事してるのか疑われるくらいです。笑

日々、本当に家族関係は複雑だなぁ…って思います。
子あり同士の再婚で子供ができて。その後に離婚になり、子供を全員夫が引き取った。夫はまた三回目の再婚をして、その奥さんとの子供ができた。
そうなると、一番目の奥さんの子供、2番目の奥さんの連れ子と子供、そして三番目の奥さんの子供がいることになります。2番目の奥さんの連れ子は誰とも血もつながってないんですよね。
子供をみんな引き取ってる旦那さんでしたが……。

また、虐待が疑われてるのに、なかなか踏み込めず。助けられなかったこともありましたし……。
報告を受けたときは、みんなで泣きました。
家族って?親子って?と思います。
私もまだまだ勉強不足で、浅いですけど……。頑張りたいな、と思います。
どんなであれ、子供が幸せであるといいなと思います。

それにしても。lさんの仕事が気になります!笑
2013/09/24 Tue 04:12:02 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/22 Sun 19:22:44

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する