FC2ブログ

愛するということは。

2013/01/09
なかなか彼に会えないでいるけれど。

会えないでいる間は彼のことがすごく心配。

毎日ラインと電話はしているんだけど。

必ず、朝の「おはよう」と夜の「おやすみなさい」は欠かしたことがない。

でも、やっぱり彼に触れたい。
キスをして、抱きしめてもらいたい。

彼を抱きしめてあげたい。



彼はすごく考え込む人だから
自分のこれからとか
私のこれからとか
家族のこととか

考え込むと、ドーーンと落ちて周りを拒絶してしまう時があるから。


シノを愛してる。

男になりたい。

男として生きたい。

シノと結婚したい。

家族になりたい。

自分といても、シノが幸せになれないんじゃないか。

結婚できないから、普通の夫婦の保証がない。



私を愛してくれているからこそ悩ませてしまっているのかもしれないけれど。

それで、時に私を突き放すような言動をとることもあった。

付き合ってから1年位は酷かったけど

今は、二人の未来を生きていこうと決めていて
大丈夫にはなったけど。

それでも考え込む。
考え込む内容は変わったけど。

以前は、私との別れを選択肢に入れていたけど



今はそれはありえない。


何があっても、私を「シノを離さない」と言ってくれた。



「何があっても、シノにそばにいて欲しい。」

「うん。いるよ。ずっとそばにいるよ。」



二人で生きていくために
家族になるためにどうしたらいいか。


彼はいろんな事情があるから
治療はできない。
戸籍変更なんて不可能。
どうしてもできないから。

社会的には女の性を生きていかなければならない。


それについて考え込んだりしてる。
自分は何ができるか。




彼のためにも、私はちゃんと生きなくちゃ。
そう思う。

彼のために。

彼は私の将来も心配してるから。

年金とか保険とか(笑)

大丈夫!!

彼のために私も彼に負けないように仕事をちゃんとするから。

貯金もするから!今は金無いけどね!(笑)



彼がいなければ、彼と結婚できなければ生活できないような、そんな風にはならない。


彼のために、私は一人でしっかり立つ。

彼も一人でしっかり立って。

そして、しっかり手を繋いで、一緒に歩いていくの。寄りかかったりしない。

自分の足でしっかり歩く。


でも、繋いだ手は絶対に離さない。



そうやって、私たちは歩いていくの。


愛するということは…………

そういうことだと思う。


支えて支えられて、守って守られて。

それでも
自分一人でしっかり立てるように、互いを思う。


そうやって、二人で幸せになる。

彼を愛してる。



私は。

男だから彼を愛するんじゃない。

女だから彼を愛するんじゃない。

彼が彼だから愛してる。

彼がいれば何にもいらない。

彼を愛してるから、彼と生きていくために。

私は一人で立てるように強くなる!

彼は寂しがりやだから、絶対一人にはしない。

だから私は彼より長生きする。彼の最後まで一人にはしない。

彼を孤独には、もうさせないの。

彼は、私を長生きさせたいから、長生きすると言ってる。

ちゃんと私に看取られる気でいるようだね(笑)




ギリシア神話の中に、良い行いをした夫婦が、神から褒美を与えられることになり。
二人が同じ日、同じ時に逝けますように。それを望んだ。
年老いて、最後のとき。
二人が階段に腰掛けて仲良く話をしているときに、身体から葉っぱや木が生えて、二人は木になった。

そういう話がある。


私も望めるなら、そう望む。
そうなりたい。


彼を孤独にはしたくないから。

彼がいない孤独にも、耐えられないから。


でも、どちらかを選ぶなら。

彼を孤独にはしたくない。私は彼を置いては逝かない。

私は、そっちを選ぶ。自分の孤独より、彼が孤独であることが辛いから。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment (0) @ 思うこと。
今日は何もない日 | なかなか会えない

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する