FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

冬のミステリー【読書メモです】。

2016/03/08

この冬は、無性にミステリーが読みたくなりました。
もともとミステリー小説が大好きなんですが、日々の仕事や生活に追われてゆっくり読むことができなかったんです……。
Kindleを利用したりもしますが。私はやっぱり紙の本が好きです。

仕事関係で資格のようなものを2つ取得しなければならなかったのですが、無事に合格することができました。
本当に良かった!!!色々吐きそうな気持ちでした。
気持ち的にもゆとりが持てたので、この冬は久々に何冊か購入して読書を楽しみました。




今回読んだのはコレです。

・イニシエーションラブ 幹くるみ
・迷路館の殺人 綾辻行人 
・13階段 高野和明 
・ハサミ男 殊能将之




イニシエーションラブは…………残念ながら私が好きなミステリーって感じではなかったです。
レビューも何も情報なく読んだので、ただの恋愛小説みたいな話だし、誰が殺されるんだろう………殺人事件とか何か事件が来るか来るかと期待して読んでしまって大失敗。
そんな話ではありませんでした。笑
ミステリーはミステリーで、ラストに「そうだったの!」とは思いましたが、それより「誰も死ななかった……事件が起こらなかった………」とがっかりしてしまって大失敗。笑
レビューやあらすじ的なのを把握していた方が良かったな、と思いました。
わかってたら買わなかったとは思いますが。笑
でも、ラストの衝撃で確かに読み返したくなる作品だなーと思います。

13階段はラストが悲しくてやりきれなかった。

ハサミ男は途中で犯人がわかってしまったし、設定にガッカリもしたところもあったけれど面白かったです。

迷路館の殺人は本の中に本があって……やっぱり綾辻さんの古典的ミステリー大好きです。時代が古い感じも気にならなかったです。館シリーズでまだ読んでないのあるから全部読まないと。



この冬はミステリー小説を読むことができて幸せでした!
やっぱりミステリー小説が大好きです。
たくさん読みたいから。また古本屋さんに探しに行きます(・∀・)



✩✩✩
関連記事
スポンサーサイト
comment (0) @ ひとりごと。
3.11 | 糸。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。